ブログトップ

スモールアクアリューム

kogata.exblog.jp

お手軽癒し空間を求めて  

スラウェシ島産 シュリンプ入荷

スラウェシ島から新しいエビが到着しました。
約2ヶ月前に日本には入荷されて話題になった種ですが、入荷当時は
めちゃめちゃ高くびっくりするようなお値段でした。
ようやく本来の販売価格に落ち着きそうなので当店でも販売開始となりました^^
b0063999_834440.jpg

ハーレークィーンシュリンプです。
昔はやった文庫本シリーズ(女性向け)を思い出すのは年齢がばれますが・・・

そしてもう1種
b0063999_854825.jpg

ホワイトグローブシュリンプです。
今回は2種入荷ですが、現物を見た感想は、チッチャイ!!って感じです。

どちらも水槽内で繁殖可能らしくミニ水槽である程度の数に増やせば綺麗だと思います。
飼育環境ですが、一般のエビ(ビーシュリンプ、ミナミ、ヤマト、チェリー)と違い
中性から弱アルカリの水質を好むようです。見た感じは海に住むエビのようなのですが、
大昔は海だったところが隆起して陸封され淡水化して生き残ったのではないでしょうか?
あくまでも推測ですが・・・・・
比較的高温に強いところも日本向きだと思います。
じっと見ていると海水水槽を見ている錯覚に陥ります。
[PR]
by kogata5963 | 2008-05-04 08:29 | 生体